基礎代謝を上げる食事方法や食べ物ってあるの?

基礎代謝を上げる食事や食べ物を積極的にとることで、私達の身体にたくさんのプレゼントがもたらされます。
運動など何もしなくても消費されるエネルギーの基礎代謝は、効率的なダイエットにも有効です。
では代謝が低いとどうなるのでしょう!低体温になり、太りやすい、疲れやすい、風邪など免疫力の低下まだまだあります。
さらに自律神経のバランスが乱れて、うつ状態にもなってしまいます。
そのため基礎代謝を上げることで痩せやすく、免疫力の上がる、血行や新陳代謝の活発化によって得られる健康と素肌美など素晴らしいプレゼントがたくさん!
一番簡単な方法は身体を温める食べ物を、食事の中にとり入れると代謝アップがしやすくなります。
食事の中にとり入れる食べ物はしょうがです。成分のショウガールが身体を温めて新陳代謝を上げる働きがあります。
たまねぎ、にんにくは成分の硫化アリルが血液をさらさらにしてインスリンの分泌促進、免疫機能アップで大活躍です。
ごまはビタミンEを多く含み血流を上げて身体を温めます。
しょうが、たまねぎ、にんにく、ごまから連想される食事のメニューはいろいろいろありますね!ここに良質のたんぱく質を組み合わせると完璧です。
良質の高たんぱく質は、筋肉の強化にもかかせない食べ物です。

kiso-01

基礎代謝を上げる飲み物やお茶ってあるの?

基礎代謝を上げる飲み物には、どんな物を中心に飲んだら良いのでしょうか?基礎代謝を高めるには、スポーツなどで体を動かす他に、毎日食べている食品や飲み物を工夫することで、基礎代謝を上げる効果があります。
コーヒーや紅茶、緑茶などの飲料にはカフェインが含まれており、スポーツの前や家事の前に飲むことで、基礎代謝を上げる効果があります。
胃腸が弱い人はカフェインが含まれている飲料は飲みすぎると、下痢をしたり、腹痛の原因になるので、一日に適量を守って服用する必要があります。
プーアール茶やルイボスティーなどのお茶は、カフェインが含まれておらず、体に必要なビタミンやミネラル成分が多く含まれており、代謝を促進する働きがあるので、一日に適量を飲む習慣を付ける必要があります。
カフェインが含まれていない飲み物は、夕食後や就寝の前でも飲めるので、常備しておくと便利です。
プーアール茶やルイボスティーなどは、日本でもなじみがあり、味もまろやかでおいしいので続けやすいお茶になっています。
基礎代謝を上げる飲み物には、お茶の他にミネラルウォーターや水素水もあるので、入浴後やスポーツ後、日焼けをした後などに飲んでおくと良いでしょう。

kiso-02

基礎代謝を上げるストレッチ運動を教えて!

メタボリックシンドロームという言葉が浸透し、多くの人が痩せようと様々な試みを行うようになっています。
生活習慣病ということを考えれば悪いこととは言えないのですが、炭水化物は一切口にしないとか、食事は一日二回とか、極端なことをしている人も多く、それでは元も子もなくしてしまう心配があり、それでは本来の姿ということは言えないのです。
もう一度、基礎代謝を上げるということをしっかりと認識する必要があります。
基礎代謝を上げることができれば、普通の生活をしていてもカロリー消費ができますし、極端な話、寝ていてもカロリー消費ができるからです。
よく筋肉をつけるのが良いと言われるのは、このことと関係しています。
ストレッチ運動もその意味ではとてもいいのです。
筋肉隆々というイメージとは違いますが、ストレッチ運動も基礎代謝を上げるという点では効果があります。
過激な運動やジョキングなどでないとメタボを防止するのは難しいと考えがちですし、炭水化物や太りやすいものは食べないようにしないといけないという風に思ってしまいますが、栄養バランスという観点では炭水化物も必要であり、それよりも、むしろ基礎代謝を上げることにもっと認識する方がいいのです。
ストレッチだけでもこの点では大きな貢献となります。

kiso-03

代謝を上げる筋トレ方法を教えて!

基礎代謝を上げるための筋トレ方法としておすすめなのは、体の中の大きな筋肉を中心に鍛えるということです。
大きな筋肉とは、下半身の筋肉や腹筋や背筋のことです。
これらの筋肉を鍛えて筋肉量を増やすことで効率的に基礎代謝を上げることができます。
基礎代謝が上がれば自ずと消費カロリーも増えて痩せやすく太りにくい巡りの良い体に導くことができます。
筋トレに慣れていない人は急激に重い負荷をかけて鍛えてしまうと筋を痛めてしまったりすることもありますので、最初は軽めの負荷で様子を見ながら行いましょう。
初心者におすすめの方法としては、チューブや軽めの負荷のダンベルやバランスボールなどを使用した筋トレです。
これらのアイテムをうまく取り入れることで効果的に無理なく鍛えることができます。
筋肉の量を効率的に増やすためには、プロテインの摂取もおすすめです。
タンパク質は筋肉の材料となりますので、肉類や魚介類や大豆製品や卵や乳製品などのタンパク質をバランス良く取り入れた食事を心がけるということも大切です。
基礎代謝は加齢に伴いどんどん低下していきますので、効果的な筋トレ方法を知って積極的に基礎代謝を上げる努力をしていきましょう。

kiso-04

役に立つかもしれないウェブサイトを紹介

基礎代謝について色々調べているということは、肥満などで悩んでいる方もいると思います。
上で説明した方法で基礎代謝を上げるという手法をとってもいいですし、生漢煎という漢方を活用する方法も選択肢としてはあります。
生漢煎の口コミとは?詳しくはこちらのサイトを見てみてください。
かならず、あなたの参考になると思います。